カテゴリ:訓練!訓練!( 173 )

ちょうど良い解説


土曜日のボーダーコリー女子会のお話が途中ですが、
陽太がアレンにケンカをふっかけた理由は
まさにこれだ!と思う記事があったので、貼り付けます。


以前から読んでいる犬のコラム。
海外の犬暮らしなど通して、日本での犬暮らしにヒントをもらえます。

土曜日、稲荷山公園でトイレ散歩もボール遊びも済ませてから
代々木公園へ向かいました。

ところが、

代々木公園の駐車場で友達犬(はるなつ)と会う①
公園の広場へ行こうと歩いていたら、ジョギングの集団に出会う②
ドッグランを横目に通り過ぎる③
広ーい芝生広場を通過する④
河津桜をバックに写真撮る
次の友達犬(ねるローラCoCoTess)に会う⑤
移動した所でまた別の友達犬(おそのオハナアレン)に会う⑥


①~⑥が陽太にとって外からの刺激。


陽太が③と④辺りで「運動できる」と期待していることに気付いていました。
(ダメなところ1:問題を先送り)

ところが、
ドッグランにも入れてもらえず、
芝生広場でボールも投げてもらえず、
写真を撮るだけ。

しかも、飼い主は他の犬の飼い主とのコミュニケーションばかり。
(ダメなところ2:犬を連れているときに犬優先にしない)

陽太の「欲求」がケース一杯になっていたところに、アレン登場!
若くて未去勢、自信たっぷり!
勢いよく陽太の「反応」が溢れだしてしまった、という所なのか。

では、どうしたらこれを防げたのか、と考えると、
②の時点で陽太と別の道を選び、ジョガーが過ぎるのを待たせるのでなく
せっかく広いのだから、陽太とコミュニケーションをとりながら
あちこち歩き回ってから河津桜の方へ移動すればよかったのです。

それ以外にも、広場でボール遊びが無理でも引っ張りっこくらいしてやればよかったのです。


・・・という反省にぴったりな記事でした。


by santa0125 | 2019-03-06 07:42 | 訓練!訓練! | Trackback | Comments(0)

合格証が来た!


初めて受験したので、
こんなのもらえるの知らなかった!

d0224111_13354417.jpg

月の始めに受験したチームテストの合格証が
送られてきました。
なんだか嬉しいねぇ♪

一緒にこういう用紙が。

d0224111_13435430.jpg

人間社会に受け入れてもらうための試験だものね。
この下に

d0224111_13454369.jpg

あらまぁ、この合格証って1年しか効果がないのね。

そういえば、
今シーズンになって入笠山のトレッキングコースで
やたらと「犬のオフリード禁止」という看板を見るんだけど、
混んでるときは別として、
こういう資格持ってるチームにオフリードを認めてくれたりしたら
ありがたいなーと思います。

犬連れでアウトドアを楽しむ飼い主たちは
オフリードでも制御する訓練はしているだろうから
受験する人増えるんじゃないかしら。


by santa0125 | 2019-02-23 13:33 | 訓練!訓練! | Trackback | Comments(0)

チームテストに挑戦


8歳メモの途中ですが・・・
関係のある大切な記録なので、忘れないうちに。

昨日はいつもオビディエンス競技会に出ている
OPDESのチームテストを始めて受験してきました。


色々な大人の事情があってのことです。

①春に大きな競技会が開かれる吉見総合運動公園が会場なので、練習にもってこい

②前回、吉見総合運動公園で出場した競技会のとき大きなミスがあった

③陽太の先生がジャッジなので、より練習感があってよい

④ところが、先生のジャッジはオビディエンスコートではなくチームテストコートだった

⑤オビディエンス競技に出たところで、陽太は隣のコートの先生が気になって集中できない

⑥出たことないけど、チームテストに出てみるか

d0224111_11354319.jpg



それにより、今回の健太ママの目標は

◆「きちんと」より「楽しい」を求めよう
◆何があってもびっくりしない、慌てないで諦める
◆脚側の位置を気にするより、ともかく陽太が集中することだけを目標にしよう
◆この1年ほど群衆がストレスなので、採点を気にせず声をかけて励まそう
◆休止であまりにピーピー鼻を鳴らすようなら、減点になってもコマンドをかけよう


の4点。
犬が競技会に慣れてきてしまったので、小さな目標を作って1つでも多く達成してみようと決めました。
慣れて出来るようになることも多いけど、慣れて出来なくなることも多いことを
やっと最近理解した。

まずはAセクションの動画
ペアチームと一緒に申告の後、陽太は休止



そのあと作業




d0224111_10261254.jpg

申告で先生に飛びついたけど、慌てない~


47.5点/50点満点
◆休止、そこそこピーピー言ったが、まあOK
◆1回目のUターンがスムーズでない
◆速歩緩歩でバタバタし、位置がだいぶ前だった(集中していたのでOK)
◆常歩に戻って1回目の右コーナー後に顔が下がったので、小さな声で励ました
◆群衆はある程度集中して入れたので褒めた
◆右まわりで離れた(集中していたのでOK)
◆停座で待つとき、基本姿勢が乱れたまま離れたのが失敗
◆招呼の後の正面停座が曲がった


目標はクリア。この1年の本番の中では一番良かった。
35点以上とればAセクションを合格してBセクションという実社会での犬と飼い主の振る舞いをチェックされます。



今回は人混みの中を歩くこと、知らない人に触られること、動物病院での触診を想定して足の付け根を触られる
の3つ。

合格したので、講習を受け、飼い主が筆記試験を受けました。
4択の問題が30問。
29点で合格。筆記で落ちたら犬に申し訳ないので少々緊張。

チームテストのAセクションはオビディエンスビギナーと全く同じなのですが、
チームテストは7割できれば合格。
みんな合格を目指しているので、周囲のチームのことは気にしない。
競技は他のチームの出来しだいでも席次が変わるから、やっぱり気になる。

・・・ということなのか、今回は非常にリラックスしていました。
他の人に聞いても、チームテストはリラックスしていられるけど、競技はそうはいかないと言う。
このリラックスと、コートに先生がいるという安心感で今回はうまくいったのでしょう。

このイメージを忘れないようにしておこう。


by santa0125 | 2019-02-03 11:37 | 訓練!訓練! | Trackback | Comments(0)

土食い防止月間


競技会で作業の集中が途切れた瞬間土を食べていた陽太。
緊張を和らげる行動なのだろうけど、
普段の散歩でもお友達に会って立ち話しているときとかでも食べるので、
まずはその癖をやめようというプラン。

競技会でもダンベルを持ち帰って渡した途端、
集中が切れて基本姿勢に戻る前に土を食べていたので
「食べない」ことを褒める。

今でこそ理解したので簡単に出来るけど、
トレーニングをはじめた頃、この「やらない」行動を褒めることが難しかった。

例えば吠えることをやめさせたい場合、
「吠えている」ことを叱るより、「吠えないでいる」ことを褒めると犬は理解しやすいのですが、
これって最初は難しい。
だって「普通にしている」ことを褒めるんだから。

でも正解の行動を教えなければ、犬はなぜ叱られたのか、
じゃあどうしていればいいのか、分からない。

よく犬を観察しろってことなんだけどね。
褒めるタイミングを見逃すなってこと。

というわけで、
ひとまず「土を食べない月間」から。


by santa0125 | 2018-12-07 07:40 | 訓練!訓練! | Trackback | Comments(0)

OPDES競技会④


ところで、低空飛行ながら1席になってしまったので
すぐ後にもう一度ベストオビディエンス決定戦に出られることになってしまいました。

自分だけなら調整のしようもないので、
「今日はこれで帰ります」と言いたいところですが
先生が群衆を回る場所を変えるアドバイスをくれました。
群衆に入る前が問題なので、今日解決はしないだろうけど、
せっかくなので練習のつもりで頑張る。

もはや脚側は「お散歩ですか?」という状態でしたが、
群衆の回る場所を変えることに挑戦して
次のヒントを得ました。

しかも相手チームも出来がどっこいどっこいで、
行進中伏せと招呼が形になっていたというだけで
なんとベストオビディエンス賞をもらってしまう。

d0224111_15330400.jpg

パピーの頃お腹が緩くなるからやめた
ロイヤルカナンをもらう。
比較的ラッキーな星の下に生まれている犬な気がする。


by santa0125 | 2018-12-03 07:24 | 訓練!訓練! | Trackback | Comments(0)

OPDES競技会③


競技会の次の日からお仕事がたてこんで、あっという間に1週間が過ぎてしまいました。

d0224111_21464702.jpg

まずは採点
◆脚側・・・SG22.5点/25満点
◆行進中停座・・・SG9.5点/10満点
◆行進中伏臥・・・G13点/15満点
◆行進中立止・・・SG14点/15満点
◆ダンベル持来・・・B15点/20満点
◆休止・・・SG14点/15満点
合計G88点/100満点

d0224111_21473209.jpg

反省点や講評

◆脚側
スタートが集中しておらずスムーズでなかった。
ペアのチームが休止の位置につくまで集中を切らさないように工夫が必要。
スタートが悪かったので、往路が悪く、そのままUターンの1回目がよくない。
群衆へ向かう途中からテンションが下がり、群集内で遅れ、右回りで離れる。
(次への移動で土を食べる)

◆行進中停座
スタートはOK。気持ちが下がる。

◆行進中伏臥呼び寄せ
スタートはOK。伏せが遅い。
招呼でぶつかる。基本姿勢につくとき飛ぶ。位置がななめ。

◆行進中立止
立ち止まるのはOK。その後1歩動く。
招呼こちらはOK。基本姿勢OK。

◆ダンベル持来
保持OK。はなしOK。
基本姿勢につかず、土を食べる。ダブルコマンドになる。

◆休止
(移動が作業の意識になっておらず、土を食べる)
伏せがスムーズでない。途中鼻を鳴らす。

-----

今日競技会後最初のサントレ。
まずこれからやること。

◆作業が終わり、褒められた後に土を食べるので、そこをやめさせる。
◆群衆の練習。とりあえず色々な所で協力してくれる人を探して練習してみる。



by santa0125 | 2018-12-02 21:52 | 訓練!訓練! | Trackback | Comments(0)

OPDES競技会②


日曜日のオビディエンス競技会のお話のつづき。

競技はチームテストの後、午前9時過ぎから開始。
朝会場に来て陽太のトイレ散歩。
受付して、タープ建てて、陽太もタープで待機させる準備して、お茶飲んで…
自分としては理想的なタイムスケジュールでした。

しかも、普段停めている駐車場は犬の出入りが多いので、
BBQで来る人が停める駐車場に停めたので
陽太を興奮させずに済みました。

チームテストをやっている間にコートの脇に馴れさせて、
本番で出ていくときも他の犬に興奮することなく
コートに入れることが出来ました。

こんなに上手く本番を迎えられたことは今までなかったと思うほど。
3チームでの競技だったのですが、
1番なので「作業→休止→コートの外で待機」のこれまたラッキーな順番。

というお膳立てが出来たので、あとは普段通りの作業が出来れば!
本番の動画↓
(休止までずっと続くので長いです)


点数と反省につづく。


by santa0125 | 2018-11-27 07:33 | 訓練!訓練! | Trackback | Comments(2)

OPDES競技会①


昨日は秋が瀬公園で行われた
OPDESのオビディエンス競技会に出場してきました。

d0224111_08560050.jpg

出来はイマイチでしたが、
エントリーしたオビディエンス2度のクラスで1席をもらい、
ベストオビディエンス賞までもらってしまう、
ありがたい一日でした。

d0224111_09014115.jpg

パフェ食べました。
動画はのちほど。


by santa0125 | 2018-11-26 08:55 | 訓練!訓練! | Trackback | Comments(0)

競技会シーズン到来


月末、オビディエンス競技会に出場するので
忘れないうちに昨日のサントレ動画で振り返り。



脚側の途中まで。

2週間ほど前、本番通りのコースで脚側をするとお尻が開いていたので、
リードをつけて歩き、顔が正しい位置にない状態になったらチョンと引っ張って「違う」と知らせる。

何回かリードをつけて歩いた後、リードをはずして、同じ気持ちで歩く。
「同じ気持ちで歩く」というのは、リードを持っているつもりで
もし顔の位置が正しくない状態になったら、チョンとやって「違う」。

なんと、そういう気持ちで歩くだけで、1週間で直った。
いかにハンドラーの気の持ちようだけで犬の作業に影響が出るかってこと。


群衆まで。

というわけで、
一番ヤバイ状態で本番を迎えずに済みそう。
リードつきのクラスにエントリーしなくても大丈夫そう。

しかし、脚測が崩れるのを自分で防げるようにならないと
科目を増やして上のクラスにチャレンジすることは無理なんだけどなー。
やれやれ。


by santa0125 | 2018-11-05 08:46 | 訓練!訓練! | Trackback | Comments(0)

実験クン


陽太はやりませんが、
先生やお友達がやっているIPOという競技には足跡追求という科目があります。
刑事ドラマで見る、警察犬が犯人の逃亡先を探すようなアレです。

教えている様子を見ていると、
まず芝生や畑の上をハンドラーが歩いて足跡をつけ、

d0224111_09484451.jpg


こんな感じで足跡のところにおやつを置き、
足跡の匂いを嗅ぐとご褒美があるって教えたりするようです。

最初は1歩1歩にフードやおやつを置き、
そのうち2歩に1つ、3歩に1つ、・・・・10歩に1つ、・・・・100歩に1つ・・・・
競技ではおやつはないので、そのうちおやつなしでもこの作業を仕事をする喜びに変えていく、
そんな教え方をするのだと思います。(見ているだけですが、たぶんそう)

さらに、競技は足跡をつけてから1時間後に犬は追求をするので、
当然練習するときも足跡をつけて1時間置いたりするのですが、
ここで問題が起こります。

ドライフードやおやつにアリ🐜が集り、
気持ち悪がって食べない犬(蛍)とか、
アリを気にせず食べてベロを噛まれる犬(ルー)とかいるので、
アリが集らないおやつを模索しているそうです。

オハナちゃんが来た日、実験をしてみました。

d0224111_10142165.jpg


芝生の上に色々な種類のおやつを置いて、
1時間たってもアリが集らないものを探す実験。

d0224111_10141499.jpg


ササミとか、

d0224111_10143239.jpg


その他いろいろ。

アリは甘いものに寄って来るイメージ。早々に集ったのはサツマイモでした。



まあ、そうだよね。
そして、ドライフードに寄って来るくらいだから、甘くない肉にも寄って来る。

ササミジャーキー、牛ハツジャーキー、鶏レバーキューブは集られました。
集られないのはディアラの馬肉パーフェクトと鹿レバー、煮干し。

ところが、アリはそんなに来ないけど、

煮干しにはハサミムシが来ました。

ハサミムシに食べられないように、アリが来ないのかも。


さらに鹿レバーに至っては、

ハサミムシに持って行かれちゃった。
持って行かれちゃったらご褒美になりません。

というわけで、今回の実験結果による考察は

ディアラの馬肉パーフェクトならアリに集られず、

ハサミムシにも持って行かれない

ですが、カラスが持って行っちゃうこともあります。


by santa0125 | 2018-09-22 10:29 | 訓練!訓練! | Trackback | Comments(0)


健太家の次男・陽太(さんた)の日記


by 健太パパ&ママ

画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

我が家のこと

陽太とのご縁の話
たぶんボーダーコリーの陽太との出会い

走れ健太!
陽太のお兄ちゃん・健太のブログ。
2007.1.4生まれ、
2011.1.12にお星様になりました。

カテゴリ

全体
成長記録
体調!体調!
散歩!散歩!
訓練!訓練!
保育園!保育園!
破壊!破壊!
仕事!仕事!
お出かけ!お出かけ!
お客さん!お客さん!
グッズ!グッズ!
食欲!食欲!
大会!大会!
情報!情報!
未分類

以前の記事

2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
more...

最新のコメント

HALくんとママへ> ..
by santa0125 at 19:10
陽太くん、お誕生日おめで..
by ハルママ at 01:17
どなたかと思えば、エビマ..
by santa0125 at 20:58
おつかれさまでした! ..
by ilovei21 at 11:14
ハルママさん> ルーが..
by santa0125 at 15:38
陽太くんもシェパードが苦..
by ハルママ at 14:30
エビマさん> こちらこ..
by santa0125 at 13:10
沼沢湖の初泳ぎ,とっても..
by cjebima at 12:33
シンディーママさん> ..
by santa0125 at 09:07
陽太ママ様 先日は偶..
by シンディーママ at 01:01

フォロー中のブログ

ボーダーコリー モリーが行く!
アタシが C.J ボーダ...
ボーダーコリー クランだ...
ハッピー!チャッピー!!
エルのお家
ボーダーコリーの生活
ボ-犬ジュリ-の独りごと...
走れ健太!
ゆな記
カフェエカーネ~おいしい毎日
るぴこぴ日記
☆うちの子一番☆
ボーダーコリー クッキー...
ナッシュビルベイビーズ2(仮)
当麻がゆく 改
ダーシャと一緒
くいしんボーたいボーのは...
ふうらい日記
DOG TRAINING...
I LOVE i

外部リンク

記事ランキング

検索

最新のトラックバック

陽太くんに会えた日
from ボーダーコリー クランだ w..

ファン

ブログジャンル

画像一覧